ブログライターはコツコツと稼ぐのに最適

借金返済のためにパソコンで副業をしている人

ブログライターは空き時間に出来る仕事です

記事を書いている人

「ブログライター」は、ネット副業初心者の人でも比較的取り組みやすく、プライベートでブログやfacebookなどSNSをしている人であれば、抵抗感を感じにくい仕事だと言えます。 ブログライターの仕事は「記事型アフィリエイト」とも呼ばれ、企業などの広告主が指定したジャンルや商品・サービスについての説明や紹介をしたり、感想を書いたりして報酬を得るというものです。 キャッチコピーより長い文章で商品をプロモーションするといったイメージですね。

既にブログを開設している人は、ブログライター専用サイト(ブログ広告.comやレビューブログなど)に自分のブログを登録しさえすれば、すぐにでも始めることができます。 ブログライターサイトへの登録は無料で、自分のブログを持っていなくても始められる記事投稿型サイト(ランサーズやブログルポなど)もあります。その場合は、指定されたテーマに沿って、専用システム上に記事を書くことになります。

案件は沢山あるので書けそうな記事だけを書こう

自分のブログを登録するとメールで案件が送られてくるため、その中から書けそうなものを選んで記事にします。 その記事のURLをブログライターサイトに送り、審査に合格すると報酬をもらえる、というのが大まかな流れです。 成果報酬型やクリック型アフィリエイトと違って、1件あたりいくらといった出来高制なので、やればやった分だけ確実に収入が得られるというメリットがあります。 1件あたりの単価はサイトや文字数によっても異なりますが、50円〜200円くらいのものが多いようです。

中には単価が高いものもありますが、専門的な内容で調べる必要があったり、かなりの長文を求められることもあります。 タイピングのスピードを上げたり長文を組み立てるには慣れが必要なので、初心者の人は、250文字や300文字程度の案件から始めてみると良いでしょう。 単価は安いですが、細切れにでも空き時間を使えば、1日2、3件程度は書くことができるでしょう。 本業の仕事から帰った後や家事の合間など、コツコツとがんばれば初心者でも1ヶ月数千円〜1万円程度稼ぐことができる副業です。

借金をしており、その借金が返せないという時には、積極的に副業をしてお金を稼ぎましょう。 そうすれば、借入金を早期に完済することができます。